会員になるだけでいつでも対象商品が2%OFF 閉じる

「プラス」のイチオシオフィス家具4選! ショールームで体感してきた

カテゴリ :

2017.07.18 更新

カラフルでポップなカラーリングとシンプルなデザインが人気のオフィス家具メーカー「プラス」。東京・赤坂にあるショールーム「+PLUS」にお邪魔してイチオシの製品を紹介してもらいました。

■ 「プラス」のオフィス家具は、洗練されたデザインとカラフルな色合いが魅力!

「プラス」は「仕事を楽しくスマートに」をコンセプトに、オフィス家具や文具の製造・販売を手がけるメーカーです。オフィス家具は、ポップなカラーバリエーションとシンプルで洗練されたデザインが特徴。また、「Fantoni」や「KEILHAUER」といった海外ブランドの販売代理店も務めています。

ショールーム「+PLUS」は東京・赤坂の大通り沿いにあり、文房具の販売店やセミナー会場としての役割も担っています。実際にショールーム「+PLUS」に伺って、「プラス」イチオシの製品を紹介していただきました。

■1.オフィスチェア「Fita(フィータ)」

「Fita(フィータ)」はメッシュ素材を用いたコンパクトなオフィスチェア。コロンとしたシルエットでかわいらしい印象です。

ご担当者さま:「『フィータ』は、脚部が通常のオフィスチェアより小さめに作られているので、省スペースでお使いいただくことができます」

脚部がコンパクトなぶん、デスクが小さくてもスムーズに出し入れができるし、移動させるとき周りのものにぶつかることもありません。

また、背面を倒すと座面が前に出るようになっているので、背もたれにもたれかかっても後ろのスペースを確保することができるんです。これなら小規模なオフィスでもストレスなく使えそうです。

そして「フィータ」の最大の特徴は背面のカラー。フレームの部分をバイカラーにすることができ、好みの組み合わせで楽しめます。見た目にも楽しいオフィスチェアです。

■2. ワークスペース「WORK FRAN COVO(ワークフラン コーヴォ)」

「COVO(コーヴォ)」は、オフィスにより快適に自分らしく働けるスペースを作る「WORK FRAN(ワークフラン)」というシリーズのひとつ。

ひとりでじっくりなにかを考えたい、ちょっと静かなところでリフレッシュしたいといった要望を叶えてくれるスペースです。

周囲を壁で覆われているので、周囲の喧騒を遮って作業に集中したりリラックスしたりできそう! フリーアドレスだったり、デスクに仕切りがなかったりするオフィスだと、ひとりになれる時間があまりないので、こういうスペースがあると助かります。

ご担当者さま:「『COVO』は、プラスのオフィスにも導入されています。ひとりでもくもくと仕事をしたり、ちょっとした空き時間にコーヒーを飲んだりしている人が多いですね」

■ 3. 可動式デスク「Work Lift(ワークリフト)」

「Work Lift(ワークリフト)」は使う人に合わせて天板の高さを変えられる可動式デスク。手動で上下させることができるので、電力は必要ありません! 電動の可動式デスクと比べると、配線が必要ないぶんすっきりした印象です。

女性だと上下させるのに少し力がいりますが、それほど重くは感じませんでした。価格も電動のものより抑えられているので、手が届きやすいのも魅力です。

■ 4. 海外ブランド「Fantoni(ファントーニ)」「KEILHAUER」シリーズ

プラスはイタリアの老舗オフィス家具メーカー「Fantoni(ファントーニ)」とカナダのオフィスチェア専業メーカー「KEILHAUER(キールハワー)」の代理店を務めています。

高級感あふれるデスクや革張りのチェアは役員用の個室や会議室にぴったり。

ご担当者さま:「『KEILHAUER(キールハワー)』の椅子は、アメリカのホワイトハウスでも使われているので、品質の高さは折り紙付き。見た目の高級感はもちろん、椅子に座ったときの安定感やデスクの木目の美しさも魅力です」

■ 5. 「+PLUS」には文房具も充実!

プラスのショールーム「+PLUS」は、オフィス家具の展示と合わせて、自社の文房具の販売を行っています。

ご担当者さま:「オフィス家具の展示を見ていただきたいのはもちろんですが、文房具を買いに立ち寄っていただくだけでも構いません。ぜひ気軽にお越しください」

■プラスの製品でオフィスがぐっと洗練されそう

実際にプラスのオフィス家具を拝見して印象的だったのは、やはりカラーバリエーションの多さ。ピンクやオレンジといった他のメーカーではなかなかお目にかかれない色がラインナップされていました。さらに、デザインは全体的にシンプルですっきりした印象。プラスの製品を取り入れたオフィスはぐっと洗練された雰囲気になりそうです。

お問い合わせ

プラス製品についてのお問い合わせは、Kagg.jp事務局までお気軽にご連絡ください。

Kagg.jp事務局 0120-473-047(平日9:00〜18:00)
メールでのお問い合わせはこちら

プラス Fita(フィータ)シリーズ

メーカー プラス
カテゴリ オフィスチェア
公式HP プラス Fita(フィータ)

商品一覧を見る

プラス Work Lift(ワークリフト)シリーズ

メーカー プラス
カテゴリ オフィスデスク
公式HP プラス Work Lift(ワークリフト)

商品一覧を見る

おすすめの特集記事

すべての特集を見る